税込5,000円以上でお買い上げ送料無料

特集

\保存版/ぴったりなのはどれ?オーバル6~8を徹底解剖!

メイクアップアーティスト、YouTuberの方々も愛用していて、仕上がりのきれいさと時短で人気の『アーティス(Artis)』。

まずはアーティスの良さをベースメイクで実感していただくのがおすすめですが、
サイズが豊富で選べる楽しさがある反面、『自分には何があっているか?』と迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにぴったりのサイズを見つけていただきたい、という想いでブランド担当者にサイズによる仕上がりの違いをこっそりと聞いてみました
ふだんのメイクに合わせて選んでみてくださいね。

『小回り重視』オーバル6

横から見るとラウンド型にカットされているので小鼻周りなどのカーブにそって使うことができます。
アーティスの毛はやわらかくて密集しているので、他のブラシよりもカーブに沿いやすいのですが、中でもオーバル6は凹凸のある部分におすすめです。
ファンデーションだけでなく、ポイントでハイライト・チーク・コンシーラーなどをポイント使いしているかたはこれ1本で仕上げることができます。

『まずは君!優等生』オーバル7


横から見たカットはオーバル7も8も平らに近いです。
6よりも面が広くなりますが、ブラシのふちをつかって目の下などのキワの部分もきれいに仕上げることができます
チークもハイライトもシェーディングも、キワの部分を使えばやさしくふんわり広げることができますよ。

『とにかく早い!』オーバル8

さらに面が広くなって、オーバル7をもっている人がほしくなる、という噂のオーバル8
大きい面ですばやくムラなく仕上げたい人におすすめです。

首やデコルテも一緒に塗りたい!という場合はオーバル8の大きさじゃないと満足できないかも。

以上、今回は『アーティス』で人気のオーバル6~8のサイズの違いと仕上がりをご紹介しました。

あなたにぴったりの『アーティス』は見つかりましたか?

 

『アーティス』は専用クリーニングパッドで各アイテムを落とすことができるので、ブラシ1本で複数のアイテムを使うことができるのもうれしいポイントなんです。

お手入れも本当にかんたんで、水洗いもできるのが人気のポイントでもあります。

ご自身で使うのはもちろん、次のプレゼントではぜひ、『アーティス』を検討してみてくださいね。

 

ABOUT ME
アバター
フィッツ香り部
#フィッツ香り部 メンバー 新商品の情報や気になる商品のトピックなど、メンバーそれぞれの視点でお伝えします♪ こんな記事が読んでみたい、などのご要望も募集中!