税込5,000円以上でお買い上げ送料無料

特集

《香りバトン#96 冬将軍が来る前に》

毎日をもっとポジティブに、明るく楽しく過ごせるような、
それぞれの香りへの想いや使い方を香りのプロやFITS社員がリレー形式でご紹介していきます♪

96回目の今回は、マーケティング部の『mti』さんが登場です!

====

だんだん寒くなってきました。
みなさんは、家でどのように暖をとりますか?

私は乾燥するとすぐにノドを痛めてしまうので、エアコンで暖をとることが好きではありません。
そのため、家にいるときは、重ね着を絶対にしますし、靴下を必ず履きます。

しかし、子供は厚着を嫌いますし、靴下も履かせたそばから自分で脱ぎ捨て、ペタペタと素足で家を走り回ります。
そしてその恰好のまま、外に出ても走り回ります。

「子供は風の子」を地で行くスタイルです…
三十を回った私からしたら考えられません。

そこで、エアコンを使わざるを得なくなってくるのですが、ただ温風を送っているだけではつまらないと思い、ひと工夫。

使用したのはこちら
レールデュサボン クリップフレグランス センシュアルタッチ

本来はハンディファンや扇風機に使用するこのクリップフレグランスは、背面にクリップがついたカバーの中に、白い香りボールを4つ入れます。
それを送風口につけて使用することによって、その香りボールが送風口からの風に香りをのせて、空間を優しく香らせる仕組みです。

本来の使用法は、ROさんが#15で紹介してくれています。

「なんかいいにおいがするね」といいながら、香りの正体には興味を持たず、子供は今日も素足で走り回っています。

 

書いた人 『mti』

マーケティング部 入社6年目
最近は息子と一緒に機関車トーマスを嗜んでいます。